菊池桃子の旦那は西川哲?現在?逮捕?離婚?子供?ストーカー?

菊池桃子さんといえば、愛らしく柔らかな笑顔が印象的な女優さんですよね。

一時期は一億総活躍国民会議の民間議員にも選出され、芸能界だけではなく幅広い分野での活躍が目立ちました。

そんな多忙な菊池桃子さんですが、彼女を支える旦那さんってどんな方なのでしょうか?

菊池桃子

プロフィール

名前:菊池桃子(きくち ももこ)

出身:東京都品川区

誕生日:1968年5月4日

所属事務所:パーフィットプロダクション

菊池桃子さんは元々芸能界には全く興味がなく、昔は考古学者になりたいと考えていたそうです。

ですが叔母が飲食店を経営しており、レジに菊池さんの微笑む姿を収めた写真をおいていたそうです。

それを見た音楽関係者により、後日スカウトされ芸能界入りをしました。

家族からも反対されることなく、学業などに支障がない程度で、ということで活動が許されていたみたいですね。

またスカウトをきっかけに「見てみたい」という好奇心によって、芸能界への興味が湧いたようです。

1983年「学園バラエティ パンツの穴」に出演し、芸能活動をスタート。

1984年には映画「パンツの穴」でヒロイン役も演じた。

その後も「山田太郎ものがたり」や「女帝薫子」「相棒」「花のち晴れ」など話題となるドラマに出演している。

映画でも「それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に」「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ」「プリンセストヨトミ」などに出演している。

ほんわかしているようですが、やはり女優さんとしてしっかりされている部分も多い菊池桃子さん。

芸能活動以外では2012年法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を先行、修士号を取得されています。

そして母校である戸坂女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当しているそうです。

すごいですよね、先生といいうか教授なんですね。

客員教授であったとしても、教えられるほど知識を取り入れたというのは、幾つになってもできることではありませんよね。

今この年齢でそれができているのがすごいです。

旦那は西川哲?

1995年にプロゴルファーの西川哲さんとご結婚を発表した菊池桃子さん。

西川哲さんといえば五月みどりさんの息子さんであることでも有名でした。

お姑さんが五月みどりさんって、なんだかすごいですね。

なんか怖いかも・・・

離婚した理由について

ご結婚されたお二人ですが2012年に離婚しています。

離婚の理由としては西川哲さんの女性問題や借金問題だったようです。

当時西川哲さんには別宅を所有しており、ホステスや女子プロゴルファーを招いていたようです。

遊びまくりですね〜。

しかもですよ、この女性問題が発覚したのは、なんと菊池桃子さんの所属事務所が内密に西川哲さんの素行を調査していたんです!!

何も知らない西川さん・・・そのままの状態を続けたことで明るみになってしまったみたいですね。

結婚当初はこんなに仲が良かったのにね・・・

そして借金問題については、2005年以降西川哲さんの成績がいまいちとなり予選すら突破できない状態にあったそうです。

そのため獲得賞金は2007年に約90万円を獲得した以外0円となってしまいました。

またそんなにお金がないにも関わらず、2008年にはサラブレッドの一口馬主を会員として集め投資してもらう、競走馬投資販売会社の社長に就任しました。

最初は経営もうまくいったいたようなのですがビジネスに関しては全くの素人ということもあり、業績も悪化していき多額の借金を背負うことになってしまったそうです。

この時も菊池さんから援助してもらっていたんですが・・・うまくいかなかったみたいですね。

女性遊びも激しかったので、使うお金が多くなったんでしょう。

しかも借金返済がとど凝ったことで、自宅を差し押さえるとも言われてしまい、そこから離婚の話も進んでいったようです。

確かにここで離婚しないと、借金取りが自宅に押し寄せてきて、お子さんも怖い思いをしてしまうことになりかねません。

援助までしたのに、なんということなのでしょうか。

スポンサードリンク

子供は?

菊池桃子さんと西川哲さんの間にはお二人のお子さんがいます。

1996年8月に第一子となる長男の「秀幸」さんが誕生。

2001年10月には第二子となる長女の「小百合」さんを出産していました。

ちなみに西川哲さんは競走馬投資販売会社の社長に就任してからというもの、あまり家には帰らなくなってしまい、育児に関しても育児放棄状態だったとか。

そんな中でも必死に育ててこられた菊池さんですが2015年に長女の小百合さんに障害があることを告白しています。

小百合さんは生後7ヶ月の時、脳梗塞の跡があると判明、生まれて間もないことに脳梗塞を起こしていたことがわかったそうです。

そのため左の手足に障害が残り、動かすことがなかなかいまとなっても難しいようです。

そんな状態なのに、西川哲さん・・・

ですが二人のお子さんは今でも元気に暮らしているとのこと、それだけで菊池さんにとっては救いですね!

逮捕って?誰が?

いろいろと借金問題などが話題となっていた西川哲さん。

実は逮捕されたとの噂がありました。

ですが実際には逮捕されていなかったんです。

おそらく、借金などの問題があったこと、そして投資系の会社を運営していたこともあって、情報が重なり「逮捕」されたと言われてしまったようです。

ただ、その傍らでここ最近、実際に逮捕された人物もいます。

ストーカー事件の真相

菊池桃子さんですが2017年の秋頃に利用したタクシーの運転手に、ストーカーされるようになってしまったのです。

期間は短いのですが、その行動力には恐怖を感じるほど。

3月31日の夕方、菊池桃子さんの自宅へと押しかけつきまとい行為をしたストーカーが逮捕されました。

たまたまタクシーに乗せたことで自宅住所が判明し、それ以降ストーカー行為を繰り返していたようなのです。

2018年に入ったところで、ストーカーは「警告」を出していたそうなのですが、そんなものの効果は全くありませんでした。

事件当日もツイッターで「菊池さんに会いに行く」と宣言。

この投稿を見た所属事務所が警察へと連絡し逮捕に至ったようです。

2017年11月には「菊池モモさんを勝手に応援するfun」ページにて「いいね」を押し、さらに「好きなんです。」とも書き込んでいたそうです。

自宅周辺には頻繁に出没しており、菊池さんに接触しようと試みるも無視されたことで、マンションのエントランスへと侵入し、インターフォンを連打していたそうです。

ちなみに容疑者は『運命的な出会いだったと思います。お付き合いしましょう』や『私ならあなたを幸せにできる』などとも話していたそうで、ちょっとアグレッシブなストーカーだなぁと感じました。

しかも菊池さんを追いかけるためなのか、勤先だった日本交通を退社していたそうです。

時間があり余れば、ストーカーやりたい放題ですね。

さらにその後、6月19日に再度菊池さんの自宅へと訪れた容疑者、また逮捕されました。

ちなみにその時菊池さんは不在だったとのこと、あとで気がついて被害届を提出し再逮捕となったようです。

不在でよかった・・・

ここまで着ると今後は実刑の可能性も大きいそうですね。

確かにここまでくれば、もう精神的にも実害以外何者でもありません。

いつになったら落ち着くのか、不安でたまらない日々を送っているでしょうね。

スポンサードリンク

現在は?

そんなこともあった菊池桃子さんですが現在はどのように過ごされているのでしょうか。

実は2013年4月にブログでご自身が難病でもあるシェーグレン症候群になってしまったことを明かされていました。

女性がかかりやすく早期発見なら治りやすいと言われているそうで、菊池さんは早期発見だったこともあり病状に関してはそこまでひどくはなかったようです。

本当に良かったですよね。

治療といえども対処療法しかないので、かなり辛い病気だと言われています。

症状は目や口がかわいたり、関節痛、免疫力低下すると呼吸器、血管、腎臓など全身に症状が現れることもあるそうです。

これはかなり辛そうです。

今は客員教授として頑張られているので、健康状態もかなり良い方なのではないでしょうか。

でも、無理は禁物、頑張りすぎないようにして欲しいですね。

一方で、西川哲さんですが、今は細々と借金返済のためにゴルフのコーチ等のお仕事をされているようです。

さらには母の五月みどりさん、父の芸能プロダクション社長の西川幸男さんより援助も受けているのだとか。

派手な生活は今は送られていないとのことですが(当たり前でしょ!!)ツケが大きかったみたいですね。

まとめ

ふわっとした印象の菊池桃子さんですが、芯の強い女性であることには間違いありません。

だからこそお子様のことを考えて、生きていくためにたくさんの決断をしたのでしょう。

いろいろと苦労されていることも多いので、今からでもしっかりと新しい幸せを掴みつつ、また芸能界での活躍にも期待したいですね!!

スポンサードリンク